" width="713" height="135" alt="ほんさえあれば" />

<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.04.14 Wednesday | - | - | -
<< 月の扉 | main | スクランブル >>
図書館の神様
図書館の神様瀬尾 まいこ

単行本: 165ページ
出版社: マガジンハウス (2003/12/18)
ISBN-10: 4838714467
ISBN-13: 978-4838714469
発売日: 2003/12/18

主人公〈清〉は高校時代の心の傷を背負いながらも心の支えである浅見さんとの不倫に揺れる…なんとも情緒不安定な高校講師。顧問を任された文芸部のたったひとりの訳あり部員〈垣内くん〉と出会い〈清〉は先生として人として成長して行きますが二人の会話がとてもステキ…そして〈垣内くん〉はかなり魅力的でした。そうそうステキな弟も忘れてはいけません。とても静かな感動でした。
2004.02.04 Wednesday | [サ行]瀬尾まいこ | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2010.04.14 Wednesday | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









トラックバックURL
http://honsaeareba.jugem.jp/trackback/442
この記事に対するトラックバック