" width="713" height="135" alt="ほんさえあれば" />

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.04.14 Wednesday | - | - | -
<< 影踏み | main | ワイルド・ソウル >>
チルドレン
チルドレン伊坂 幸太郎

単行本: 289ページ
出版社: 講談社 (2004/5/21)
ISBN-10: 4062124424
ISBN-13: 978-4062124423
発売日: 2004/5/21

あちこちの出来事が繋がって最後に意外な事実が発覚するというのがいかにも伊坂節って感じですが本作品はわりと楽に読めました♪特に陣内さんのキャラには惚れましたネ。すべて「絶対」と断定し間違っていても非を認めない…なのに何故か一理ある!どこぞの精神科医の先生と似てなくもない(笑)。強引なんだけど随所に的を得たセリフがちりばめられてます。何といっても名言は「大人が恰好よければ子供はぐれねぇんだよ」かな。
2004.07.04 Sunday | [ア行]伊坂幸太郎 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2010.04.14 Wednesday | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









トラックバックURL
http://honsaeareba.jugem.jp/trackback/416
この記事に対するトラックバック