" width="713" height="135" alt="ほんさえあれば" />

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.04.14 Wednesday | - | - | -
エリカ
エリカ小池 真理子

単行本: 292ページ
出版社: 中央公論新社 (2005/1/22)
ISBN-10: 4120035913
ISBN-13: 978-4120035913
発売日: 2005/1/22


悲しいほどにエリカの心情が繊細に描かれていて…どっぷりはまる恋愛小説とは少し違っていた気がする。
先に読んだ母が「読むほどでも…」といい大筋をペラペラと私に喋った。コレがなきゃもっと楽しめたのに…ザンネン。
2005.03.06 Sunday | [カ行]小池真理子 | comments(0) | trackbacks(0)
瑠璃の海
瑠璃の海

単行本
出版社: 集英社 (2003/10)
ISBN-10: 4087746623
ISBN-13: 978-4087746624
発売日: 2003/10

高速バスの事故で夫を失った萌と10歳の娘を失った遊作が出会い喪失感を抱えながらも惹かれあう。冒頭「私はただ幸福になることをそれを精一杯求めているのよ」とあるけれど究極の幸福とは何?遊作の心の闇は萌と一緒にいることでは癒されなかったの?ちっとも悲恋ではないのに…と思う。萌のよき理解者母の思いの行き場は?結末の舞台が夫の故郷に程近くどうもうまく結びつかない。
2003.11.27 Thursday | [カ行]小池真理子 | comments(0) | trackbacks(0)
プワゾンの匂う女
小池 真理子

単行本: 371ページ
出版社: 徳間書店 (1988/07)
ISBN-10: 4191237152
ISBN-13: 978-4191237155
発売日: 1988/07


小池さんの本は気が向いた時…なんとなく読み始めるとやっぱりやめられなくなる。タイトルの通り 『プワゾン』がキーワードとなる。元夫の身を案じ奔走する元妻の複雑な心境が青春時代の名残のようにも思えた…。 
2002.06.22 Saturday | [カ行]小池真理子 | comments(0) | trackbacks(0)
死に向かうアダージョ
死に向かうアダージョ (双葉文庫)小池 真理子

文庫: 349ページ
出版社: 双葉社 (1997/09)
ISBN-10: 4575506222
ISBN-13: 978-4575506228
発売日: 1997/09

純粋に愛し合った二人が計画した心中は意外なアクシデントで思わぬ方向へ…。死に向かおうとしたのは一時の迷い…ホントは生きることがすべてなのに。孤独と戦い抜く生命力はすごかった。
2002.04.24 Wednesday | [カ行]小池真理子 | comments(0) | trackbacks(0)
蜜月
蜜月小池 真理子

単行本: 225ページ
出版社: 新潮社 (1998/09)
ISBN-10: 4106026414
ISBN-13: 978-4106026416
発売日: 1998/09

突如として舞い込んだ訃報が、彼女たちを「あの頃」に連れ戻した。天衣無縫の画家・辻堂環が、彼女たちの生と性のすべてだったそれぞれの「あの頃」。天才画家をめぐる六人の女の六つの恋。恋愛小説の第一人者による連作集。(Amazonより)
2001.09.19 Wednesday | [カ行]小池真理子 | comments(0) | trackbacks(0)